特集

SINGERS GUILDって何?

12月10日(土)に行われた、『キッチン・ミュージック』プロジェクト 念願の初ライブの模様をお届けします!フィーチャリングアーティストとしてお馴染みの 高宮マキ さんがお友達と一緒に企画した、美味しいご飯と音楽、笑顔いっぱいのイベント「ごはんと、音楽と、ヒーリングで、こころとからだをぴかぴかに。」にて、『キッチン・ミュージック』ミニライブとトークショーで参加いたしました。SINGERS GUILD 広報担当も存分にお腹を空かせて行ってまいりました!



■ キッチン・ミュージック ライブ


気持ちよい土曜日のお昼、東京都は三軒茶屋の駅からもほど近いレンタルスペースに行われた当イベント。にぎやかな商店街からちょっと入った会場は予想よりずいぶん広く、なかにはガラスで囲われたミニガーデンも。お子様連れも多く、スタート前からリラックスしたムードに溢れていました。



11時半からスタートしたキッチン・ミュージックのライブは、これまでファンの皆様にご協力いただいて作ったミュージックビデオの映像を流しながら、ヴォーカルの高宮さんと、これまでリリースしてきた楽曲でも演奏されているギターの石成正人さんがパフォーマンスを行いました。まず最初に『キッチン・ミュージック』のコンセプトを伝えるため、プロデューサーの 伊藤 涼さんが登場。ライブでしか聞けないような、色々な制作秘話なども飛び出しました(気になる!という方はぜひ、次の機会に♪)。


 
ヴォーカルの高宮マキさん(左)、ギターの石成正人さん(右)。突然マイクを渡された石成さん、クールな演奏姿とは裏腹に思わず言葉につまってしまう場面も…。会場は終始和やかなムードでした。


ライブ時間はちょうどお昼どき。アコースティックな魅力溢れるライブ演奏が心地よく響く中、おいしそうな写真が次々と出てくるビデオを観ていると、否応なしにお腹が空いてきて、お腹が鳴らないかひやひやしていました(笑)。Twitterなどでも「おいしそう!観てるとお腹が空く!」といったコメントをよくいただいてるだけに、その威力は絶大です。







途中、ステージに高宮さんの息子さんがスペシャルゲスト(?)として登場する場面も。思わず顔がほころぶ光景。





高宮さんから伊藤さんへのインタビューコーナー。子供時代の思い出やなかなか聞けない業界ウラ話など、面白エピソード満載!!



約一時間のライブが終わり、大阪からいらっしゃった ah-weさんお手製の玄米と野菜を中心にした「ゆるベジ」弁当が振舞われました。ah-weさんは普段アーティストとして活躍されてますが、今回は料理での参加。野菜だけなのにしっかり食べ応えある、美味しくてヘルシーなお弁当でした!

お弁当タイムのあとは、オランダからいらっしゃった ヒーラーのヘダ・フリートさんによるヒーリングセッションも行われました。






『キッチン・ミュージック』では、今後もこのようなライブの機会を作っていこうと思っておりますので、その際はぜひお気軽に参加ください!皆様と会場で会える日を楽しみにしています!!




*セットリスト*

~『キッチン・ミュージック』 ミニトーク(1)~
01. うちごはん >>> 試聴/MV
02. おいしいカレーたべよう >>> 試聴/MV
03. サラダのラララ >>> 試聴/MV
04. キミは餃子 >>> 試聴/MV
05. パンってエライ! >>> 試聴/MV
06. You've Got a Friend (キャロル・キング カヴァー)
~『キッチン・ミュージック』 ミニトーク(2)~
07. ごはんにしましょ♪ (Ustream番組 「安井レイコのうちエコ!ごはん」 テーマ曲)
08. おべんとクン >>> 試聴/MV

アーカイヴ