大好評の洋楽ラインからの第3弾!6月に配信され、その存在感あふれるソウルフルな歌声が話題を呼んだスウェーデン出身のシンガー Alex Sander が早くも2作目を届けてくれた。今回は彼のルーツであるソウル&ファンクをベースにしたダンスナンバー。誰もがポップスター、誰もがセレブ・・・次々に生まれては消える流行、それに振りまわされる世の中。今のエンタメシーンを鋭く切り取った痛烈なメッセージソングだ。

Alex Sander

SG1109-001
Written by Alexander Holmgren
Composed by Alexander Holmgren
Track produced by Alexander Holmgren
(C) 2011 SINGERS GUILD Inc./Roastinghouse Music AB
(P) 2011 SINGERS GUILD Inc./Roastinghouse Music AB

ダウンロード

リリースを重ねるごとに、その圧倒的な歌唱力にますます磨きがかかるギルドが誇る実力派シンガーHOEN。3月の配信に引き続き、今回もタッグを組むのはベルリン在住、目下ヨーロッパでメキメキと頭角を現しつつある若手作家 Albi Albertsson。うなりまくるダビーな極太ベースにハイパーなリズム。一切、媚を売ることのないA級トラックに、正面からぶつかり合えるのは彼女くらいしかいないだろう。

HOEN

SG1104-002
Written by S.Yuzen
Composed by Albi Albertsson
Track produced by Albi Albertsson, Bionic Rocker
(C) 2011 SINGERS GUILD Inc./Edition Knick Knack
/Chrysalis Music Publishing.
(P) 2011 SINGERS GUILD Inc./Albert Gottschewski

ダウンロード
1 / 11